CHOAYO! LBH

fuucho3.exblog.jp Top

<   2007年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

花粉症



昨晩 花粉症がひどく 熟睡できませんでした。

今 ↑ このような状態です。

熱なのか 花粉の症状なのかわかりませんが、頭がぼーっとしています。

今日はなぜか 鼻水より 目がかゆく 涙が出てきて困ります。


私の知り合いの韓国の女性が やはり花粉症に苦しみ手術をしたら

ピタリと治ったという話を聞きました。


ちなみにその方は シミ取りの手術も受け、

そしてサプリメントでダイエットにも成功したという パワフルウーマンです。

会うたびにどこかしら変化が生じているので

1年に2回くらいしか逢えませんが この次逢うときはどんな風に変わっているのか

ちょっぴり 楽しみです。
[PR]
by fu-cho3 | 2007-02-28 20:20 | ひとりごと

サマンサのこと


(んー、このボタン もうひとつ はずしてあげたい・・・)


今日 偶然 お昼にテレビを見ていたら

サマンサタバサ 寺田社長に密着 という特集に遭遇しました。

これはもしや・・・と思いながら見ていたら

ほんのちょこっとでしたが クリスマスイベントの入場シーンと

プライベートで撮ったと思われる社長との2ショット写真が映りました。

仕事場だったので 録画できず 画像がなくて残念です。




日曜日にちょうど友人と タバサのショップを覗いたばかりだったので、

タイムリーな話題でした。

表参道のショップは1階がバックや小物がかわいくディスプレイされており、

これまたかわいらしい店員さんがやさしく声をかけてくれ、

とてもとても場違いなところにきてしまったと、恥ずかしくなり目をあわせられませんでした。

以前 立ち寄ったときは迷わずアクセサリーの置いてある2階へ直行しましたが、

今回はじっくりバックも見たかったので時間をかけて見てきました。

今日の番組で知ったのですが、新作は1週間ごとに発表されるそうで、

いつ行っても新しいものが並んでいるのが特徴だそうです。

2階のフロアにはバックが数点とアクセサリーが並べられ 

もちろん ウリビョンホン氏デザインシリーズも とても輝いておりました。



こんな風に お願いされたら ついつい買ってしまいそうになりますが、

「よかったら お出ししますよ」というやさしい店員さんの声を後に

何も購入せず 帰ってきました。


寺田社長は社員700人の名前を全部覚えていること、

お金儲けというより純粋にもの作りが好きでこの仕事をしていること、

「うそはつかない」 を信条にしていること。

そんな人物像に触れ ビョンホン氏は一緒に仕事をするようになったのかな 

なんて勝手に想像していました。

「正直に生きる」

ビョンホン氏の座右の銘と共通する姿勢が垣間見れた番組でした。 
[PR]
by fu-cho3 | 2007-02-27 19:51 | ひとりごと

Yesterday when I was young

(2月27日 13:35 追記しました)


行ってきました。 

日曜日の最終の回だったのですが、さすがにお客様は少なく、全部で20人弱程度かな。

左右には人がいなかったので おかげで一人の世界を満喫できました。


全体的に思ったことは 効果音も含め 「音」 が鮮明だったように感じました。

たとえば・・・

ソギョンとギュンスが農村活動へ向かう汽車の中で車内販売が通り過ぎたとき。

「サイダー、キムパ・・・」っというおじさんの声が妙にはっきり聞こえた気がしました。

さらに、ジョンインを置いてソギョンが一人でソウルへ戻らなければならない

停車中の汽車の中。

雨の降り始めの音、これがとても鮮明に感じられました。


カットーシーンについて気づいたことは 村長指導の郷土予備軍の軍事訓練中の場面で。

ジョンインがひとり 村長に居残りで特訓を受けているシーンで、

その後ろをソギョンがやかんを持って通り過ぎるシーンがありました。

これが日本版にはなかったように思います。

(追記です。ごめんなさい。↑コレ 皆さんおっしゃってますが) 

(私が気づかなかっただけで日本版にもあったとのことです・・・ 訂正します。オハズカシ)


きっとこれがお互いの存在を意識し始める

きっかけの出来事だったのではないかと思います。


そして やはりなんといっても 電気屋さんのシーン。

「Yesterday when I was young」

挿入歌が違うだけでこれほど 全体の雰囲気が変わってしまうなんて

正直驚きました。

男としてソギョンを初めて意識してとまどうジョンインの表情。


これも韓国版のほうが多少長かったように思います。

2人の表情の変化が堪能できました。

そして
[PR]
by fu-cho3 | 2007-02-26 21:06 | 夏物語

ソギョンに会いたい・・・



今日は 韓国版を見に行く予定だったのに、
昨晩 緊急の仕事が入り、休日出勤をするはめに・・・。

行けないと思うと 余計にソギョンに会いたくって仕方がありません。

OSTを聞いたり、DVDを見たりしても不完全燃焼です。

こんなに自分がソギョンに恋焦がれてしまっていたなんて、正直おどろきです。


今日はみなさんは見に行かれたのかなぁ。

明日は絶対見に行くぞ!!
[PR]
by fu-cho3 | 2007-02-24 18:32 | 夏物語

いい奴

韓国では旧正月休みも明け、お仕事ムードが戻ってきていることと思います。

ウリビョンホン氏は新しい映画作成にむけ 準備中なのでしょうか?

骨折の具合がどうなっているのかわかりませんが、
一日も早く元気な姿が見たいものです。


いい奴と悪い奴の共演作。

前に1度見たきりでしたが、新作の話題が浮上して、また見たくなりました。


なぜ1度見たきりだったかというと、ビョンホン氏の無精ひげがちょっと苦手でした。


これで 「ビョンホン氏はお髭が似合わない!」 と強く思ってしまいました。


「だって、これ カールおじさん じゃん!」

でも、
[PR]
by fu-cho3 | 2007-02-22 00:06 | ひとりごと

スキン変更

今日は スキンを変えてみました。

最近好青年ばかり見ていたもので、 ちょっぴりセクシーな映像が見たくなりました。






画像の加工やスキンの編集をしているだけで あっという間に時間が過ぎてしまいます。
[PR]
by fu-cho3 | 2007-02-20 19:07 | ひとりごと

旧正月



 
今頃 ご家族そろって 旧正月のお祝いをしているのでしょうか?


今日は仕事がまだ終わらないので、記事がかけません。

ボケ画像ですが、 「せへぼくまにぱでゅせよ」
[PR]
by fu-cho3 | 2007-02-19 19:13 | ごあいさつ

韓スタ!

土日はなにかとPC前に座る時間が短くなるので

昨日放送の 韓スタ! のキャプチャを少しアップしておきます。

この番組特有の呼び方がとても気になりました。  「ビョン様」3連発。









むじゃきにはしゃぐビョン様








涙にぬれるビョン様










60代に扮したビョン様






さらに今では死語?



インタビューはこの服装でした。

ほかに韓国プレス記者会見の様子や、ジャパンプレミア時のフミヤ氏とのインタビュー。

日本語で「夏物語 見てください」 ってPRしてました。
[PR]
by fu-cho3 | 2007-02-17 13:39 | ひとりごと

キャスト 2

 えへへ。 本日は「夏物語」助演俳優 男性編。


やっぱりこの人。  ギュンス氏 登場。
d0091393_18522892.jpg
  

どう見ても学生には見えませんでしたが、
ソギョンとすごく仲のいい友達の雰囲気はしっかり伝わってきましたね。

そしてこのシーンは大好きです。
「ヨンダ~ル♪、ヨンダ~ル♪」 と 呼びかけられて 「ペブロ?」と返すソギョン。
この二人のかけあい、この「間」。 見るたびにおかしさが増してきます。
できれば続きがもっと見てみたいっっ て思います。

ところで オ・ダルスさん、甘い人生でも共演していたのですよね。
あやしげなロシア語を話す 拳銃密売人。
d0091393_1904399.jpg

ビョンホンさん以外の俳優さんにうとい私は最初甘人を見たときには
面白いシーンとしか記憶がなかったのですが、
「夏物語で再び共演」の記事を読み、もしやあのシーンだった?とやっとつながりました。
たしかに印象深い存在感があります。
劇団の主宰者なのですね。 今度はビョンホンさんと舞台で共演 なんてことないかなぁ。


そして 村長さん。 
d0091393_19283974.jpg

チョン・ソギョン さん。 なんと1971年生まれ。
ということは ビョンホン氏よりひとつ年下? えっ?

そんなことではなくてこの村長さん。
最初は恐いだけの人だと思っていました。
辛く当たられてもジョンインは村長をがっかりさせまいと
息子さんから手紙がきていると嘘をつきます。
その嘘がばれて、村長になぐりかかられるジョンイン。
やさしさが仇になり心に余計な傷を負ってしまいます。   そこへ火事。
d0091393_19285294.jpg

村長にとっさについてしまった嘘がもとで、
もっと村長を傷つけることになってしまった後悔の念と、
お父さんが作った村の自慢であった図書館の喪失。
この時ほどずたずたに傷ついたことはなかったでしょう。
図書館が火事になった後、村長さんの本当の思いが語られます。
「オレもおまえのお父さんに会いたい」・・・。
本当は仇ではなく同じ村の仲間でいたかったという
村長の深い思いが表れていると思います。

だから冒頭の老村長がキムPDとイ・スジンに過去のことを聞かれても
口を開かなかったのは村長にとってもあまりにも激動の時代であった
辛い記憶だったに違いありません。


私事ですが、こんな風に助演の俳優さん達にじっくり目を向けるのも
初めての出来事です。

まだまだ発見できていない部分がたくさんあるように思います。

本当に色んな角度から楽しませてもらっています。

そして、期間限定で 韓国版を劇場公開すると公式インフォにありました。

幸い観に行ける距離ですので、是非行きたいと思っています。



  
[PR]
by fu-cho3 | 2007-02-15 19:38 | 夏物語

キャスト

今日は 夏物語の 女優さんにスポットを。

ソギョン教授の教え子 イ・スジン 。

d0091393_18595860.jpg

スジンという人物は最初は仕事だからという感覚で教授と話していたように見えました。
ですが、当時の状況を知れば知るほど、恩師の深い思いに突き動かされるように
ジョンインの消息を突き止めたいと必死になっている熱い思いがすごく伝わってきました。

イ・セウンさんという女優さんですが、
以前チャングムで 先輩医女のヨリさん役をやられていた方。

d0091393_1905581.jpg


最初見たとき 同一人物とは思えませんでした。

ヘアースタイルが違うと全然印象が変わってしまうので、
ヨリ様のほうが落ち着いた印象です。




もう おひと方。
d0091393_198188.jpg


エレナ? はたまた ポクチャ? 

イ・ヘウンさんは以前 冬のソナタでチェ・ジウ氏の友達 チンスクをしていた方。
d0091393_1914436.jpg


こちらは面影があったので、すぐわかりました。
冬ソナの時もそうでしたが、主人公のよき理解者である友人役。 癒し系ですね。
村中がジョンインに辛く当たる中、エレナという友達がジョンインの寂しい心を
癒してくれたのではないかと思います。
本編では細かく描かれていないので、私の勝手な想像です。(笑)


そんな勝手な想像も楽しいものですが、韓国でDVDが2月26日に発売になるそうです。

監督によるカットシーンの解説なども盛り込まれているようですが、
果たしておいくらなのでしょうか。 気になります。
[PR]
by fu-cho3 | 2007-02-14 19:37 | 夏物語
line

すっかりLBHに魅せられてしまったfu-choの日記です。


by fu-cho3
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite