CHOAYO! LBH

fuucho3.exblog.jp Top

맛이 없어요.  (まずい!)

最初に覚えた韓国語はやはり これでした。

안녕하세요. (アンニョンハセヨ. こんにちは)


そして次に覚えたのが これ。

맛있어요. (マシッソヨ.  おいしい)

ただ 語呂で覚えただけでしたが、 少し勉強が進むと、

マシ=味   イッソヨ=ある     つまり  「味がある」

ということに気づきました。

じゃあ、 マズイ は?    맛이 없어요. (マシオプソヨ.  まずい)   

マシ=味   オプソヨ=ない     やっぱり 「味が無い」  でした。

単に語学を勉強していた頃は なんてハングルってなんて合理的~ 

って思っていました。





実際 韓国の方と接する機会ができて 体験した味にまつわるお話をひとつ。


知り合いの韓国の方が料理を作って私たちに初めて食べさせてくれた時のこと。

私は覚えたての韓国語で元気よく 「ましっそよ~」 と 言ったとき、

「ほんとぉ~??」と疑い深く聞いてきました。

日本人はお世辞で 「おいしい」 という言葉を発する人種であることを知っていたので

信じられなかったみたいです。

おいしくなくても 「おいしい」と うそをつくから 日本人はわからないんだそうです。


しばらく付き合いが進んでから、今度は逆に私が料理を出した時のこと。

「どうですか?」 と聞く私に  「マシオプソヨ」  

でたぁぁぁ~

本当に言われちゃうとは・・・。

確かにお料理は得意ではありませんが、

「まずい」といわれるとはやりショックですね(爆)

韓国人は「おいしいものはおいしい」 「まずいものはまずい」 と

はっきり 意思表示をすると言うことは聞いていても 驚きでした。

味が無い というより 韓国の方には不慣れな味 だったのでしょう。

ちなみになにを作ったかは あまりのショックで忘れてしまいました(笑)


余談ですが、味噌は確実に日本と韓国ではにおいが違いますね。

テンジャンチゲなど、鍋仕立てになるとさほど気になりませんが、

韓国の味噌で 日本のような味噌汁を作ると 魚臭くて 「ましおぷそ」 デス。

日本の味噌は火を止める直前に入れるのがポイントですが、

韓国の味噌はグツグツあわ立つほど 煮立たせるのがポイントのようです。

ですが なかなか本場の味はだせそうにありません。 

d0091393_17223577.jpg

[PR]
by fu-cho3 | 2007-08-29 19:00 | 韓国
line

すっかりLBHに魅せられてしまったfu-choの日記です。


by fu-cho3
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite